トレンド芸能ニュース

トレンド芸能ニュースは主に2chのまとめブログです。最新のニュースや面白ろネタ、美容に関してなどのトレンドを紹介してます。
様々なカテゴリがあるのでお気に入りを探してみてください(^^♪

    カテゴリ:芸能 > 俳優


    吉沢亮 格好いい理由「遺伝」 | 2019/6/21(金) 18:19 - Yahoo!ニュース
    俳優の吉沢亮が21日、東京でイベントに出席し、報道陣から「なんでそんなにカッコいいんですか?」とドストレートな質問が飛ぶと「遺伝ですかね」。また、格好よくなる秘訣( ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    吉沢 (よしざわ りょう、1994年2月1日 - )は、日本の俳優である。東京都出身。アミューズ所属。 1994年、男4人兄弟の次男として生まれる。 2009年、母が応募した「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」で応募者31514名の中からRight-on賞を受賞。なお、この時のグランプリは野村周平であった。
    31キロバイト (3,971 語) - 2019年6月20日 (木) 09:20



    (出典 townwork.net)


    気持ちいいですねw

    1 豆次郎 ★ :2019/06/21(金) 18:22:52.89 ID:A49MSuWG9.net

    6/21(金) 16:15配信
    毎日キレイ
    <吉沢亮>“国宝級イケメン”に本人も納得 「まあそうなりますよね」

     俳優の吉沢亮さんが6月21日、同日HMV&BOOKS SHIBUYA(東京都渋谷区)でスタートした自身の写真展「吉沢亮 写真展 2019」を訪れ、報道陣の取材に応じた。どうしてそんなにかっこいいのかという直球の質問に吉沢さんは「遺伝ですかね。遺伝なのかな」と回答。さらに“国宝級イケメン”と呼ばれていることについては「ですよねっていう。まあそうなりますよね」と自信たっぷりに笑みを浮かべ、報道陣を笑わせた。


     吉沢さんは、女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)の企画「国宝級イケメンランキング」で殿堂入りしている。

     吉沢さんは4人兄弟で、そのうちイケメンなのは「割と僕だけ。男4人で俺だけ、かっこいいのは。あまり他の人はそんなに……」と告白。しかし兄弟から羨ましがられることは「あんまりない」といい、イケメンで得したことも「ないですかね」と淡々と語った。

     一方、“微笑みの王子”というキャッチフレーズには「うそ。言われないことはあまりないです。バラエティー番組に出演した時に初めて聞いた」と首をかしげ、「僕は緊張すると、ついヘラヘラしがち。その印象からきているのでは」と自己分析していた。

     6月21日は吉沢さんの俳優デビュー10周年の記念日で「あっというまだった。もう10年経つのかって。逆に焦る」といい、「いままで現場で年下なことが多かったけど、年下の俳優さんですごい役者さんいっぱいいる。10年分の成長をちゃんとできているのか、大人にならないとという焦りがある」素直な心境を明かした。

     「吉沢亮 写真展 2019」は、俳優生活10周年の節目に出版された写真集「Departure」(アミューズ)の同日発売を記念して開催。写真集に収録されていないアザーカットや、過去のインタビュー集、写真集、2015年から毎年販売されている5年分のカレンダーより約100点が飾られる。東京での開催は7月15日までで、その後、愛知・北海道・大阪・福岡・宮城も巡る。入場料は500円。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00000001-maikirei-ent


    【【俳優】“イケメンランキング”で殿堂入り「吉沢亮」本人も認める国宝級イケメン⁈】の続きを読む


    さすがキング!窪塚洋介さんが元嫁・現在の嫁と食事会を開催「新しい家族のカタチ」と、いいね4万件の大反響 (2019年5月31日) - エキサイトニュース
    俳優でレゲエシンガーの窪塚洋介さん(40)は、レゲエダンサーの菅原優香(愛称は「PINKY」)さんと2015年に結婚し、2人の間には娘さん(ポコちゃん)が一人います。先日の ...
    (出典:エキサイトニュース)


    窪塚 洋介(くぼづか ようすけ、1979年5月7日 - )は、日本の俳優、レゲエシンガー、ミュージック・ビデオ監督、カメラマン。神奈川県横須賀市出身。神奈川県立横須賀高等学校卒業。レゲエDeeJay(歌手)としては卍LINE名義、ミュージック・ビデオ監督としては空水名義で活動している。俳優としては
    37キロバイト (2,986 語) - 2019年6月18日 (火) 00:17



    (出典 grapee.jp)


    やばい!!

    1 湛然 ★ :2019/06/18(火) 05:12:13.43 ID:Gerbmn6j9.net

    窪塚洋介&斎藤工&池内博之の3ショットに「ヤバイメンツ」と反響
    2019.06.17 19:20 | 日刊大衆
    https://taishu.jp/articles/-/66323?page=1

    ※画像は窪塚洋介のインスタグラムアカウント『@yosuke_kubozuka』より

    (出典 taishu.jp)

    yosuke_kubozuka
    https://www.instagram.com/p/Byq8pTrDqlc/


     6月14日、俳優の窪塚洋介(40)が自身のインスタグラムを更新。俳優の斎藤工(37)、池内博之(42)とのスリーショットを公開した。

     この日、窪塚は「What’s this member??」とコメントし、斎藤と池内と食事を楽しむ写真を投稿。この3人は求人検索エンジン『Indeed(インディード)』と人気漫画『ワンピース』のコラボCMで共演している。

     イケメン俳優のスリーショットにファンからは「麦わらの一味」「ヤバイメンツ」「イケメンとイケメンとイケメン」「男前、三人衆 ワンピースですよね」「やばい、全員好きすぎる……」「ルフィーとサンジとゾロだ」「うわー。イケメンしかおらへん」「豪華メンバーすぎる」と歓喜のコメントが相次いでいる。

     また、窪塚と池内は1998年に放送された人気学園ドラマ『GTO』(フジテレビ系)で生徒役として共演していたことから「GTO見ていました ステキすぎます」「GTO懐かしいです!」「GTO思い出しました」とのコメントも寄せられている。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【俳優】“CMで共演”窪塚洋介&斎藤工&池内博之の3ショットに反響!】の続きを読む


    ユースケ・サンタマリア、滝藤賢一、西島秀俊、藤木直人……40代俳優たちの“甘さとほろ苦さ”|Real Sound|リアルサウンド 映画部 - リアルサウンド
    今期のドラマを振り返ると、大人の男の魅力を放つ40代俳優の活躍がとにかく目立った。飲み物で例えるならば、勢いで注目されるタピオカミルクティーでも、期間限定の甘さ ...
    (出典:リアルサウンド)


    西島 秀俊(にしじま ひでとし、1971年3月29日 - )は、日本の俳優。クォータートーン所属。 東京都八王子市出身。桐朋高等学校卒業、横浜国立大学工学部生産工学科中退。東京都在住。 子どもの頃から映画好きで映画関係の仕事がしたいと考えていたところ、19歳の時に先輩の薦めで受けたオーディションに合格し俳優の道に進む。
    52キロバイト (6,501 語) - 2019年6月11日 (火) 04:34



    (出典 img.cinematoday.jp)


    かっこいいです!

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/17(月) 22:37:10.76 ID:ST654rZv9.net

    ◆ 歳を重ねてよりかっこよくなった40代男性有名人ランキング

    若いときにはなかった落ち着きや渋さがにじみ出てくる40代。
    そんな大人の魅力たっぷりの40代男性有名人に魅了されている人も多いのではないでしょうか?
    そこで今回は、若い頃よりもかっこよくなったと思う40代男性有名人について探ってみました。

    1位 西島秀俊
    2位 竹野内豊
    2位 反町隆史
    4位 長瀬智也
    5位 谷原章介
    6位 松岡昌宏
    7位 長谷川博己
    8位 北村一輝
    8位 堺雅人
    8位 及川光博

    1位は「西島秀俊」!

    端整な顔立ちに鍛え上げられた細マッチョな体、落ち着いた雰囲気が魅力的な西島秀俊。
    そんな西島秀俊を一躍有名にしたのが1993年に放送された月9『あすなろ白書』(フジテレビ系)。
    20代前半だった当時の彼も、もちろんイケメン。
    しかし、当時は共演していた木村拓哉に注目が集まり、イマイチぱっとしなかった記憶がある人も多いのではないでしょうか。
    さまざまな作品に出演し、歳を重ねる度にグングン魅力が増し、30代後半になった頃から再注目されるように。
    今もブレイク中の西島秀俊が1位となりました。


    (出典 images-fe.ssl-images-amazon.com)


    2位は「竹野内豊」!

    ビシッと決めたヘアセット、整えられた男らしい髭がトレードマークの竹野内豊。
    ダンディーで色気のある雰囲気が魅力的。
    デビュー当時は爽やかな二枚目俳優として大活躍していました。
    大ヒットドラマ『星の金貨』(日本テレビ系)、『ビーチボーイズ』(フジテレビ系)などでブレイク。
    真面目で誠実な役柄が多かった彼ですが、歳を重ねた現在はひょうひょうとした三枚目キャラを演じる機会が急増。
    そのニヒルな雰囲気に色気を感じる人が多く、2位となりました。


    (出典 ranking.xgoo.jp)
    ?pos=5

    同率2位は「反町隆史」!

    目鼻立ちがはっきりとした正統派イケメンかつ、男気のあるキャラクターで、20代で爆発的人気を集めた反町隆史。
    『GTO』、『ビーチボーイズ』(ともにフジテレビ系)といった人気ドラマの主演を務めてきました。
    一時期人気は落ち着いたものの、40代になって出演した『相棒』(テレビ朝日系)での好演が話題を呼び、再び注目を集めています。
    若いときのヤンチャな雰囲気がなくなり、今の方が魅力的だと感じている人が多数。2位となりました。


    (出典 ranking.xgoo.jp)
    ?pos=5

    このように、20代の頃から活躍している男性有名人が上位に選ばれる結果となりました。
    みなさんは、どの40代男性有名人が若い頃よりかっこよくなったと思いますか?

    gooランキング 2019年06月17日 00:00
    https://ranking.goo.ne.jp/column/5948/


    【【俳優】40代でさらにかっこいい男性有名人ランキング !西島秀俊、竹野内豊、反町隆史】の続きを読む


    美とあそぶ:市原隼人さん/4止 いつも「あいつ」がそばに - 毎日新聞
    子供の頃から川崎市に住んでいました。沿岸部にある工場地帯は身近な風景です。工場の夜景ツアーが流行していましたが、その美しさにひかれる気持ちはよく分かります。
    (出典:毎日新聞)


    市原 隼人(いちはら はやと、1987年2月6日 - )は、日本の俳優。愛称は、イッチー。 スターダストプロモーション所属。妻はモデルの向山志穂。 小学校5年生の時に渋谷で[要出典]スカウトされ、芸能界入り。最初の仕事は日清食品「スパ王」のCMで、たらこ役。 2001年、映画『リリイ・シュシュのすべて』で主演。
    25キロバイト (2,667 語) - 2019年6月12日 (水) 11:52



    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    ふけましたよね

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/17(月) 22:23:14.05 ID:ST654rZv9.net

    ◆ 市原隼人、テレビから“消えた”のはドラマ『ROOKIES』が原因? 薄毛問題を指摘する声も

     俳優の市原隼人が、14日に発売されたアイドル誌「EX大衆」(双葉社)内の特集企画『真相追跡!! 芸能人消えた理由』に取り上げられ、2008年に放送されたドラマ『ROOKIES』(TBS系)での役のイメージが強すぎたために出演作が減少したと紹介されたことで、「確かにアレはハマリ役だった」「他に完全に消えた俳優いなかったっけ?」などとネット上で反響を呼んだ。

     熱血漢の高校教師・川藤幸一(佐藤隆太)が、不良の巣窟と化した野球部を建て直し、甲子園行きを目指す姿を描いた同ドラマにおいて、市原はエースの安仁屋恵壹役を熱演。不良役の似合うシャープな顔立ちで人気を集めたが、32歳となった現在はそのイメージがアダとなり、年齢に見合ったキャラ変更を余儀なくされているという。

     「市原は今年だけで出演映画が4本上映と、俳優としては決して“消えた”とはいえませんが、テレビドラマに限っていえば昨年と今年で各1本ずつ出演と、以前に比べて減少した感は否めません。
     また、当時は脇役だった佐藤健や桐谷健太が、現在は市原を凌ぐほどドラマやCMに多数出演していることが比較対象となっている部分もあるのかもしれません。
     その一方、不良揃いの中で唯一マジメなキャプテン役だった小出恵介が昨年、17歳の女子高校生との飲酒および不適切な関係をもったとされるスキャンダルが原因で引退したため、『完全に消えたのはこっち』『色々な意味で感慨深いキャスティングのドラマだった』などと指摘する声も集まったようです」(芸能関係者)

     同誌がいうように、不良役のイメージを脱却するような、年齢に見合ったキャラを発掘できれば再ブレークの可能性もあるが、その場合、薄毛問題がネックになるのではないかと指摘する声も寄せられている。

     「市原は16年に放送されたドラマ『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)において、それまでとは一線を画すクラシック専門の音楽評論家の役を演じましたが、ネット上では『いつの間にか額が広くなってないか?』『ちゃんとケアしないと、20代後半から一気にくるからね』などと生え際の後退を指摘する声が飛び交い、イメージチェンジにも失敗。
     イケメンでありながら薄毛となれば、ますます使い勝手が難しくなるだけに、何とか劣化を食い止めて新たなキャラを見出していくことが期待されます」(芸能関係者)

     今月7日には、歌手・長渕剛の自宅で筋トレする姿を自身のInstagramにアップした市原。「#トレーニング後2人で風呂に入り話せた時間が好きだ」とのことだが、音楽業界に長きに渡り君臨する先輩から芸能界を生き抜く術をたっぷり口授されたのかもしれない。

    エンタMEGA 2019/06/17
    https://entamega.com/18877

    (出典 entamega.com)


    【【俳優】市原隼人「真相追跡!! 芸能人消えた理由」】の続きを読む


    山本美月 松坂桃李を完全メロメロKOにした「癒しの秘密」 - ニフティニュース
    山本美月(27)が、ヒロインを務める連ドラ『パーフェクトワールド』(フジテレビ系)で、共演中の松坂桃李(30)を骨抜きにし、「交際開始密約」を締結したと噂されている。
    (出典:ニフティニュース)


    松坂 桃李(まつざか とおり、1988年10月17日 - )は、日本の俳優、モデル。左利き。 神奈川県茅ヶ崎市出身。トップコート所属。 2008年、友達に誘われて応募した「チャレンジFBモデル2008オーディション」にてグランプリを受賞し、雑誌『FINEBOYS』専属モデルで芸能活動を開始。同時に
    67キロバイト (8,194 語) - 2019年6月15日 (土) 05:17



    (出典 img.cinematoday.jp)


    頑張ってほしいです!

    1 幻の右 ★ :2019/06/16(日) 08:01:38.13 ID:mOvprJfb9.net

    松坂桃李(30)がデビュー以来、初めての危機に瀕している。最近の主演作が見事に大コケしているのだ。
    「業界評は、散々ですね。ギャラの割に結果が出せないと言われているんです」(日本テレビ関係者)

     発端となったのが、主演映画『居眠り磐音』の不人気ぶり。そもそも同作はベストセラー作家・佐伯泰英氏の人気時代劇小説『居眠り磐音 決定版』シリーズの映像化。日テレが幹事社となって製作委員会を立ち上げ、時代劇初主演となる松坂を主役に据えた。総製作費50億円あまりを投入し、上映は326館という、近年まれにみる大規模公開を展開していたのだ。

     「日テレ的には、興行収入は最低でも100億円はカタイと見ていたんです。だが、いざ蓋を開けてみれば、100分の1以下の1億円にも達しない雰囲気になっている。担当プロデューサーの更迭どころの騒ぎでは収まりが付かない状況」(配給関係者)

     大コケの理由だが…。
    「やはり、主演に難ありとする声が圧倒的です。まず、殺陣がヘタクソ。京都の太秦に行って修行した方がいい。あれじゃ子供のチャンバラに毛が生えたレベル。かなり残念な仕上がりになっています」(映画事情通)

     松坂といえば、放送中の主演ドラマ『パーフェクトワールド』(フジテレビ系)も視聴率5%~6%台と低迷。そんな松坂をさらなる負の連鎖が襲い掛かった。今や飛ぶ鳥を落とす勢いの俳優・菅田将暉(26)と何かにつけて比較されるようになってしまったのだ。

     「実は菅田と松坂は同じ事務所に所属しているんです。結果、必ず問題になるのがギャラ。松坂の場合、ゴールデン&プライム帯で1本200万円オーバーだが、菅田は120万円~。映画も1本当たり松坂が1000万円~に対し、菅田は500万円~。皆がコスパを考え、菅田を起用したいと言い出した。だが、彼にはスケジュールがない。結果、逆に松坂を売り込まれてしまうんです」(芸能関係者)

     松坂は、このまま脇役俳優に転落してしまうのか?

    https://wjn.jp/article/detail/8363583/

    ※前スレ
    【芸能】主演作大コケで囁かれる松坂桃李の賞味期限切れ説
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560609676/


    【【俳優】松坂桃李がピンチ!主演作大コケで脇役俳優に転落か⁈】の続きを読む

    このページのトップヘ