トレンド芸能ニュース

トレンド芸能ニュースは主に2chのまとめブログです。最新のニュースや面白ろネタ、美容に関してなどのトレンドを紹介してます。
様々なカテゴリがあるのでお気に入りを探してみてください(^^♪

    カテゴリ:芸能 > 声優


    長澤まさみ、映画「キングダム」好評も納得の“アクションへの熱意”とは (2019年5月10日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    山崎賢人主演で公開されている大ヒット映画「キングダム」。この映画の主要人物として、山界の王・楊端和(ようたんわ)役を演じている女優・長澤まさみの色っぽい甲冑姿に ...
    (出典:エキサイトニュース)


    橋本 環奈(はしもと かんな、1999年2月3日 - )は日本の女優。 福岡県出身。 アクティブハカタおよびディスカバリー・ネクストに所属。 2007年(小学校三年生当時)、「テレビに出たい」と思い、母に頼み福岡の芸能事務所「アクティブハカタ」に所属する。初めは地方CMの仕事が中心だったが、ステー
    151キロバイト (17,749 語) - 2019年5月7日 (火) 15:22



    (出典 pbs.twimg.com)


    可愛いですよね!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/11(土) 09:08:27.32 ID:DRm+pT+K9.net

    原泰久の大人気漫画を実写化した映画『キングダム』が、公開から18日間で興行収入35億円を突破する大ヒットとなっている。
    原作を知らない観客からも感動を呼び、リピーターを量産していることが一つの要因と言えるだろう。とりわけ、主演の山崎賢人をはじめ、
    吉沢亮、長澤まさみ、本郷奏多、大沢たかおらキャスト陣の熱演は反響が大きく、
    鳥を模した不思議な蓑(みの)を被った山民族の末裔・河了貂(かりょうてん)という原作の人気キャラクターの一人を演じた橋本環奈も例外ではない。

    原作漫画の5巻「王都奪還編」までを描く映画『キングダム』は、中国の春秋戦国時代を舞台に、
    大将軍を夢見る戦災孤児の少年・信(山崎)と弟の反乱によって王座を奪われた若き王・エイ政(吉沢)が、王宮奪還に挑むさまを映し出す。
    橋本が扮した河了貂は、信とエイ政の窮地を助け、共に戦う重要なキャラクター。
    原作の初めのうちは男女のどちらなのか明確にされていない人物でもあり、橋本は「少年っぽさ」を意識して役に臨んだことを明かしている。

    また、河了貂を演じるうえで欠かせないのが、鳥を模した被り物のビジュアル。
    衣装は甲冑同様に重量があり、たくさん羽根の付いた頭部分が特に重かったという。
    アクションシーンでは、一層コミカルに見えるよう動き方も工夫した。そこには、男くさい部分も多い原作の中で、いい意味で少し「気が抜ける」河了貂というキャラクターが持つ愛らしさを大切にしたいという思いがあった。

    そうして誕生した実写版・河了貂は、SNSなどで「橋本環奈ちゃん以外、考えられない」「橋本さんを河了貂に配役しようと思った人はすごい」と受け入れられ、
    「可愛すぎる」「声も仕草もかわいい」「安定したかわいさ」と橋本に癒やされる人が続出。
    謎の生物的な河了貂の特殊なキャラクターと、橋本の無邪気さが見事にマッチした結果が表れた。(編集部・小松芙未)

    http://news.livedoor.com/article/detail/16441625/
    2019年5月11日 5時35分 シネマトゥデイ


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 scontent.cdninstagram.com)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 portal.st-img.jp)


    (出典 i0.wp.com)


    (出典 i1.wp.com)


    【【映画】『キングダム』の橋本環奈の河了貂が可愛いと好評!】の続きを読む


    「原田ひとみ」のニュースまとめ(21件) - ニコニコニュース
    最新の「原田ひとみ」に関するニュースまとめです。原田ひとみとは声優であり歌手であり登山家である体の痴女である。2016年9月10日までぷろだくしょんバオバブに所属し ...
    (出典:ニコニコニュース)


    原田 ひとみ(はらだ ひとみ、11月18日 - )は、日本の女性声優、歌手。星座はさそり座。 歌手としてスカウトされ、音響制作会社ツーファイブで歌手活動を始める。その後、声優として活動するためにぷろだくしょんバオバブへ移籍。 バオバブ移籍後、声優としては主に吹き替えやゲーム、ディズニー関連の仕事など
    82キロバイト (5,640 語) - 2019年3月24日 (日) 10:10



    (出典 seigura.com)


    えんじょ

    1 風吹けば名無し :2019/03/24(日) 09:43:52.71 ID:O/+RpgBL0.net

    原田ひとみ

    日本に生まれて幸せでは無いと答えた人が仮に本当にそんなに多いなら、
    その人達にはぜひ、体売らなきゃ食べてもいけないとか、
    暴力殺戮もエグい全く自由の無い国とかに生まれたらよかったですねって言いたくなるの、私だけだろうか。
    平和ボケし過ぎると、今の生活に感謝も出来なくなるのだろうか。

    https://twitter.com/vhitomin/status/1109274554143105026
    (deleted an unsolicited ad)


    【【声優】原田ひとみの発言に批判殺到!「全く自由の無い国とかに生まれたらよかったですね」】の続きを読む


    【連載】「尾崎由香のぴゅあっとムービー」2月 今月の映画:『THE GUILTY/ギルティ』 - 映画 Movie Walker - Movie Walker
    映画好きで知られる人気声優・尾崎由香が、鑑賞した映画や自身のあれこれについて語る「尾崎由香のぴゅあっとムービー」(「月刊シネコンウォーカー」&「月刊イオン ...
    (出典:Movie Walker)


    尾崎 由香(おざき ゆか、1993年5月15日 - )は、日本の女性声優、タレント。東京都出身。響所属。血液型はAB型。愛称は主におざぴゅあ。 0歳の頃にパンフレットに写ったことを芸能活動の始まりとしている。 小学3年より舞台やテレビを中心に子役として活動していたが、2015年に元の所属事務所を退
    32キロバイト (2,734 語) - 2019年2月14日 (木) 04:52



    (出典 www.lisani.jp)


    アイドル声優!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/14(木) 08:43:38.04 ID:i7IHS5VF9.net

    2月12日放送の「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に池澤春菜(43)、尾崎由香(25)ら人気声優が出演。大島美幸(森三中)が尾崎に声を荒げる場面があった。

    年齢でオーディションに落とされてしまう声優業界の現状に、芸歴24年の池澤が「呼ぶ前から分かっていただろうって思うんですけど」と不満を口にすると、
    尾崎は「今の声優って、アフレコだけじゃなくて歌ったり踊ったりとかキャラクターに近い人が選ばれる可能性が高いんですよ、歌って踊れる声優が今一般的」と発言。

    「歌えもしない、踊れもしないと……」と池澤が応戦すると、尾崎は「そんなことないですよ。
    でも、若い人の方が演じやすいっていう」とさらにフォローにならないコメントを返し、吉村崇(平成ノブシコブシ)も「新旧バチバチじゃない!」と驚いていた。

    そんな中で、池澤は「若手のアイドル声優に怒れない」という悩みを告白。
    監督のダメ出し中に、スマホをいじっているアイドル声優に対して一度注意したことがあるが「池澤さんにいじめられた……って、泣きながらスタジオを出て行ってしまった」という。

    司会の有田哲平が「先輩が注意できずにストレス溜まっているんだって、どう思う?」と尾崎に振ると「頑張ってください」とつれない返事。
    そんな尾崎に対して、大島は「何なんすかアイツ? コイツが人気あるの?」と声を荒げていた。

    次回の「有田哲平の夢なら醒めないで」は2月19日(火)夜11:56より放送予定。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190214-00179321-the_tv-ent
    2/14(木) 6:00配信


    【【テレビ】“声優業界の現状” 人気声優・尾崎由香に森三中・大島キレる】の続きを読む


    横浜流星×清原果耶×飯島寛騎インタビュー「恋をすることの大切さを実感」、映画『愛唄 約束のナクヒト 』が公開|ニフティニュース - ニフティニュース
    2017年に大ヒットを記録した映画『キセキ ―あの日のソビト―』のチームが新たに贈る、GreeeeNの映画プロジェクト第2弾『愛唄 ─約束のナクヒト─』。脚本のGReeeeNと ...
    (出典:ニフティニュース)


    清原 (きよはら かや、2002年1月30日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 大阪府出身。アミューズ所属。 「アミューズオーディションフェス2014」グランプリ。ファッション雑誌『Seventeen』専属モデル(2018年から)。 歌って踊ることが好きで、小学1年生からクラシックバ
    42キロバイト (5,099 語) - 2019年1月19日 (土) 22:47



    (出典 nogiju.c.blog.so-net.ne.jp)


    大人っぽい!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/24(木) 17:41:09.93 ID:nrxteeQ19.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    GReeeeNの名曲を実写で映画化した『愛唄 ―約束のナクヒト―』が1月25日より公開。2017年に大ヒットした「キセキ ―あの日のソビト―」のスタッフが再集結し、
    GReeeeN自身が脚本を担当したという話題作ですが、そのヒロインに抜擢されたのが清原果耶。
    NHK朝ドラで女優デビューし、出演した作品全てで強烈な印象を残すなど、各界からその才能が絶賛されている驚異の16歳の素顔に迫ります。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    次々と話題作に抜擢される大型新人女優
    清原果耶という名前にまだ見覚えなくとも、この顔にピンときた人も多いはず。

    2015年にNHK連続テレビ小説『あさが来た』で女優デビューし、映画『3月のライオン』や『ちはやふる ー結びー』などで実力を発揮。
    ティーンファッション誌で、モデルとしても活動する一方、2018年は初主演ドラマ『透明なゆりかご』(NHK)が大きな反響を呼んだ。16歳ながら抜群の表現力と圧倒的な存在感で、若手演技派女優の筆頭株に。
    そんな彼女の2019年は、GReeeeN映画プロジェクト第2弾『愛唄 ―約束のナクヒト―』で始まる。本作でヒロインを演じた彼女が、作品への思い、仕事への向き合い方や、プライベートでの抱負を語った


    (出典 image.news.livedoor.com)


    GReeeeNの名曲『愛唄』のもうひとつの物語
    「キセキ ーあの日のソビトー」に続く「GReeeeN」の楽曲映画化プロジェクト第2弾で、名曲『愛唄』を映画化した青春ラブストーリー。
    本作で清原が演じるのは、23年間恋をしたことのない青年トオルの運命の少女となる凪。
    明るく、どんなことにも前向きに立ち向かう凪は、トオルの元バンドマンの旧友・龍也同様、トオルに大きな影響を与えていく。しかし、凪はある秘密を抱えていて……。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    ──「愛唄」はもともとご存知でしたか?

    「はい。この作品の前から『愛唄』は知っていましたし、ラブソングということも認識もあります。でも、撮影が終わり、作品が完成した今、私には『愛唄』の歌詞は、凪が書いた詩にしか見えなくて。
    そう考えると、『愛唄』の歌詞はこの作品のすべてだと思います」

    ──初めて脚本を読んだときの印象を教えてください。

    「純粋に感動しました。凪は詩人なので、自分自身が発する言葉の一つ一つに意味があるといいますか、凪はトオルや龍也、お母さんなど、いろんな人に与える影響の大きさをしっかりと自覚してる人物なんだなって。
    その上で私も凪にいかに寄り添えるかを気を付けてお芝居をしました。私自身も凪の言葉には影響を受け、励まされました」

    ──凪の言葉にはどんな影響を受けましたか?

    「凪のセリフは、すごく真っ直ぐで、嬉しさとか励ますときとか、凪っぽさにあふれています。
    特に、『愛唄』の詩を凪が書くシーンでは、私自身すごく気持ちが揺れました。今まで積み重ねてきたトオルへの想いや凪の苦しさなど、全部の集大成だと思いました」


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    http://news.livedoor.com/article/detail/15920193/
    2019年1月24日 17時0分 まぐまぐニュース


    【【女優】「GReeeeN映画化」ヒロイン『清原果耶』16歳の素顔】の続きを読む


    広末涼子さん、いま明かす「2年間の休業」大学・結婚・出産…… - withnews(ウィズニュース) - withnews(ウィズニュース)
    広末涼子さんは、平成とともに活躍の場を広げていきました。「おくりびと」など実力派の女優になる前の2年間、芸能活動を休止していました。世間の注目を集めた早稲田 ...
    (出典:withnews(ウィズニュース))


    広末 涼子(ひろすえ りょうこ、1980年7月18日 - )は、日本の女優。かつては歌手としても活動していた。本名、廣末 涼子(読み同じ)。夫はキャンドルアーティストのCandle JUNE。妹が一人いる。元衆議院議員の三村和也は母方の従兄。 高知県高知市出身。フラーム所属。1990年代後半に「ヒ
    46キロバイト (5,849 語) - 2019年1月16日 (水) 05:41



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    ドコモのCM懐かしい!

    1 ばーど ★ :2019/01/19(土) 10:17:57.83 ID:F5dSF8qq9.net

     デビュー当時「ポケベルの子」と言われた広末涼子さんは、まさに平成を象徴する存在です。そんな広末さんですが、地元では「女優になるなら広末は吉本」と言われていたそうです。あのドコモCMについては「謎というか、不思議でしょうがなかった」。広末さんに、デビュー当時の思い出を聞きました。(朝日新聞高知総局記者・加藤秀彬)

    ■「あのCMで名前と顔を知ってもらった」

     ――1996年、「広末涼子、ポケベル始める」と流れたNTTドコモのCMで、高知県出身の少女がその名を全国にとどろかせました。

     「あのCMで名前と顔を知ってもらったのは間違いない。本当に感謝しかないです。どうしてあんな名前も知られていない、ただの高校1年生の女の子の名前が大きく新聞の広告に出たのか」

     「あのコピーはすごくセンセーショナル。このだれも知らない単語を世の中に出すっていうのは私も謎というか、不思議でしょうがなかったです。それでポケベルの子と言われたり、名前で呼ばれたりということがきっかけだったので、すごく運命を感じています」
    .
    ■「10代のころは田舎の中学生だから」

     ――バブル崩壊後の1994年に「クレアラシル」のCMでデビュー。その後、阪神淡路大震災やオウム真理教による地下鉄サリン事件が起きました。そんな中、広末には「清純派」「元気」なイメージがついてまわります。

     「デビュー直後は、『似ていると言われます』『近くにいそう』とよく言われました。そういう部分ではもしかたら、特別なザ・女優やアイドルではない親近感が受け入れられたのかもしれません。今の女優や若手の女の子を見ていると、やっぱり洗練されています」

     「それなのに、私の10代のころは田舎の中学生だから、よくこれで大丈夫だったなと思いますね。自然体でいた結果が、優等生、清楚(せいそ)、という印象になったと思います」
    .
    ■「それなりに良い子だったのかも」

     ――中学校では陸上部に所属し、走り高跳びの選手でした。

     「私はずっとスポーツしかやっていませんでした。ずっと男の子に間違えられていて、『女優になるなら広末は吉本』と言われるようなキャラクターでした」

     「知らない第三者の方や大人に接すると、最低限の礼儀とか気遣いは気をつけていました。そういう意味では、清純派だったのかもしれないし。それなりに良い子だったのかも。けど、そこまで良い子なつもりもなかったので、違和感を感じていたのかもしれません」

     「清純派と言われることが嫌だとか、反発するような気持ちはなかったです」

    ■「迷った時期はありませんでした」

     ――小学生時代から、テレビの向こうの世界にあこがれていたそうですね。

     「女優さんには物心がついたときからなりたいと思っていました。みなさんが花屋さん、ケーキ屋さんになりたいと言っているときから女優さんになるのが夢で、不思議と迷いはありませんでした」

     「歌番組などのテレビが大好きで、高知では民放が二つしかなかったので、東京の親戚に番組のビデオテープを送ってもらっていました。小学生の時は、女優では浅野ゆう子さん、浅野温子さん、宮沢りえさん、後藤久美子さん。歌手は中山美穂さん、小泉今日子さん、みなさんのすごくきらきらした姿をブラウン管を通して見ていました。『20年後の私』という作文では、女優さんになっている設定で文章を書いていました」

     「周りがそれをどう思っていたかはわかりません。中学2年生で初めてオーディションを受けたときも、芸能界に入ってからも、これほどとんとん拍子にここまで実現するとは、両親ですら思っていなかったと思います。友達は応援も批判もなく、夢の世界だと思っていたと思います。迷ったりちゅうちょしたりという時期はありませんでした」
    .
    ■「夢に思い描いた通りでした」

    ※省略
         ◇

    広末涼子(ひろすえ・りょうこ)1980年、高知市生まれ。94年、クレアラシルのCMでデビュー。97年、「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビュー。「鉄道員」「おくりびと」「ゼロの焦点」など数々の映画やドラマに出演した。

    【動画】広末涼子 - ドコモポケベル初CM[1996]

    (出典 Youtube)


    1/19(土) 7:06
    withnews
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000001-withnews-ent&p=1


    【【女優】『広末涼子』デビュー当時の思い出をインタビュー!「あのCMで名前と顔を知ってもらった」】の続きを読む

    このページのトップヘ